パソコンとかをざっくり

まずはメーカーパソコンを購入した方々に向けて。
家電量販店(メーカー直販の通販を含む)。
人からもらったという方々への
参考になればと思います。

パソコンは、電卓の進化系のようなものだと思いますが
メーカーパソコンをご購入された方は
スイッチオン後の画面や
メニュー(目次のようなもの)の多さに
いきなりガックリすることも多いでしょう。
ようは、シンプルではない。

世界的なマイクロソフト社のWindows(と言うOS(後述))でも、
ゲーム機(ファミコンの現代版)との
共同使用を最初から導入していたり
ニュースや天気が勝手に出てきたり。
その一方で「アップトゥーデートをしてください」
「再起動してください」とか、
「〇〇にち無料で、その後は契約してください」など、
全然利便性を感じない部分がものすごく多いと思います。

残念なことに、産まれた時にはすでに
高性能ゲーム機で遊んでいた世代を、
購買層の中心と捉えているため
上の世代に対しては、
無視をしているかのような不親切さであるようにも思います。

しかも、「YES」とか「はい」を押して良いのかもわからない。
正しく「YES」や「はい」を選んでも
時間がものすごいかかる。
イライラして電源を切りたくなる。
このことは、マイクロソフト社の
Windows担当者や
家電量販店の方々は、明らかに説明さえなく
わからない人を無視しているとしか思えません。

パソコンがわからない方々は、皆様そうです。
わたくしも、最初の頃は、高級家電のパソコンで
何でもできて早くてキレイ、ときいていたのと違う!
知っている人は簡単に使ったり会話に出てくるのに
「止まったまま動かない」「こんなに長い時間が必要なのだろうか」
などなどの、強いストレスに、辟易しました。

メーカーパソコンをご購入された方々は
まずは、自分が何の目的でパソコンを購入されたのかを思い出しつつ
「こんな事ができたら良いな」
「あの人はこう言っていたからきっと画像や動画が見れるだろう」
と言った使用目的を、整理していただければ
パソコンを使用する目的に、近づいていくのではないかと思っています。

ちなみにうちの父親は
ワード・エクセル・メール・インターネット・年賀状の宛名印刷。+仕事。
での使用目的が主な使いみちです。
母親は、
インターネット・メール・手紙・You Tubeの鑑賞が主な目的で
通信販売に関しては、人に頼んでいます。
わたくしになのですが。

父親のパソコンは
メーカー品ではなく、
パソコンの部品屋さんに、私が注文したノートパソコンで
プリンターや、(無線通信)Wiーfiを使っています。

母親のパソコンは
私のお古のパソコンで、今買っても2万円くらいの性能ですが
非常に快適に、楽しく使っているように思えます。
プリンターも保有しています。
母のパソコンは、(無線通信)Wi-fiではなく
パソコンに、ケーブルを差して
インターネットもメールも、プリンターも使用しています。



  
よくないねいいね (まだ評価されていません)
読み込み中...

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA