パソコンやスマートフォンが必要な人・いらない人

パソコンやスマートフォンが、
私の親世代にとって生活必需品かといえば
なくても何ら困ることはないと思います。

手紙や年賀状は、印刷屋さんに頼んで
あとは手書きで書けばいいですし、
スマートフォンに至っては、
無いほうがよほど生活が楽になる可能性さえあります。

テレビが生活必需品かといえば
ラジオで十分という方々もたくさんいらっしゃるようなものです。

一方で、友達付き合いや、親戚付き合いで
パソコンやスートフォンを使わないと
見れない写真や動画が存在していることも
世の中の冷たさを感じずに入られません。

日本政府が、公文書や情報発信に、
インターネットを使い、パソコンやスマートフォンの仕様を
促進している動きが強くあります。

新聞や雑誌には、新聞や雑誌の良さがあるように
パソコンやスマートフォンにも、
良さはたくさんありますが、
現在の、デジタル化の推進は行き過ぎではないかとも感じます。
必要がない人にまで、
持っていなければいけないような雰囲気を強調しすぎですから。

これから先、わたくしの親とのやり取りを参考に
メーカーパソコンを購入した方や
これからパソコンを購入しようと考えている方。
スマートフォンを購入しようとしている方々の参考になればと
記事を書いていく予定です。

  
よくないねいいね (まだ評価されていません)
読み込み中...

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA