エントリー

カテゴリー「野球」の検索結果は以下のとおりです。

2018年 5月 11・12・13 対ロッテ戦

  • 2018/05/24 17:15
  • カテゴリー:野球

野球観戦に3日連続で行ってまいりました。

11日金曜日は

ファンクラブ入会時に半額クーポンをもらったので

そのクーポンを消化しに観戦に行きました。

 

この日は病院の日でもありましたが

1時間待ちの受診を終えて

お薬をもらい、胃や胸焼け、咳込みや吐き気をこらえながら

球場に向かいました。

 

 

球場に向かう駅のホームで

「私の病気は大したことがないのだろうか」っと思いました。

お医者さんの対応もそうでしたが、

薬局で薬をもらう時に

「強めのお薬を求めたりはしないのですか?」っと聞かれたこともあり

「良くなろうとすることを辞めているのではないだろうか」

「実は大したことのないものではないのだろうか?」っと思いました。

 

が、電車に乗っていたら

予期不安がガンガンでてきて

強い吐き気を感じながら

最終的にはクラクラし始めたので

「ひと思いに殺せ!」っと思いながら球場に着きました。

 

 

 

菊池雄星投手が、左肩機能低下のため

2軍に落ちているので、抜擢された佐野泰雄投手。

 

 

 

ロッテは涌井投手。

 

 

 

普通に見れば、勝ちが見えない先発ですが

今の西武は乱打戦が持ち味で、打ちまくれば勝てる。

先発の佐野投手は、4点までなら勝てる。

っと思いながら観戦しましたが、

なんだかず~っとロッテの攻撃を見ているような試合でした。

 

横にいたオジサンは、5回位からブツブツ怒り出し、

6回には帰ってしまいました。

 

流石に得点差が大きいことと

クラクラが収まらいので、電車が空いているうちに帰ろうと

8回で帰宅しました。

 

 

 

翌日は、14時プレイボール。

レディース入場者には、ユニフォームが配布される日です。

 

 

 

激しく咳き込みながら

遅刻して観戦席に着き

得点板を見てげんなりしました。

 

先発は西武が、多和田投手。すでに5勝している絶好調投手です。

 

 

 

相手のロッテのピッチャーは謎外国人。

 

 

 

なのになんでこの日だけ負けてしまうのでしょうか。

 

この日も激しく咳き込むことが辛く

吐き気もあり、不安が強かったので

やっぱり8回で帰りました。

 

 

 

13日は、13時プレイボール。

空は曇りで、午後は雨の予報でしたし

なんだかお布団から離れられないので

行くのをやめようかとも思いましたが

のっそり起きて何も考えないようにしながら

球場に着きました。

 

先発は、阪神からトレードできた榎田投手。

 

 

 

行って良かった。勝ちました。

さすが榎田投手。

奥さんの実家が、東村山で、西武ファンというのも嬉しいお知らせです。

 

 

 

この日に負けていたら

球場から帰れないくらいのダメージを受けていたと思います。

胃に穴があいて、死んでしまったかも知れません。

 

命の恩人榎田投手。

 

この3連戦は、グングンゲッソリしていき

胃は荒れて、咳込みが強く、吐き気も出て、

そのために、体力も精神力も使い果たしてしまい

行きの電車でグッタリしてクラクラしましたが

最後に勝てたのは大きかったです。

 

そして、2日以上続けて予定を入れると

つらいからもうやめようと思いました。

 

もし、この3連戦が3連勝したとしても

たぶん、症状は出まくったように思うので。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2018年04月17日 東京ドーム 対日ハム戦

  • 2018/04/19 19:12
  • カテゴリー:野球

西武ライオンズの主催試合が

東京ドームで開催されたので、観戦に行きました。

 

さすがは東京ドーム。

かつてはおのののかさんが、売り子ちゃんをしていたようですが

 

 

売り子ちゃんのルックスがいいのです。

 

恥ずかしいからあまり顔は見ませんでしたが

スタイルも細身の方しかいませんでした。

 

 

この日の試合は、

来場者全員にユニフォームが配布される試合で

かなり入場時に並ばされました。

 

 

おかげで

松崎しげるさんの国歌斉唱を聞き逃しました。

 

 

この日の来場者数は

内外野立ち見を合わせて、45000人で

球場内の狭い通路が更に狭くなっていました。

 

試合展開は、西武のヒット数は多いものの

得点につながらず。

逆に日本ハムは、ホームランを多く含んでの効率の良い得点。

 

負けました。

 

 

負けたので、クサクサしていると

球場が暗転。スポットライトを浴びた、しげる松崎さんが、

美しい人生を熱唱!

暗転しているドーム内は、入場時に渡された青のペンライトがキレイでした。

その後ライオンズの球団歌を熱唱!

大盛り上がりで、凄く楽しかったです。

 

 

帰りの電車は、並んでいても一回では乗車できないくらいの

超満員電車でした。

 

ここまで満員だと、もはや身を任せるしか無いのですが

フット前を見ると、制服を着た女子高生が前に!

後ろから押し込まれる形で、

女子高生を押し込見ながら電車に乗りましたが、

このまま女子高生の横に立っていては、痴漢冤罪に怯えなければいけません。

 

 

なんとか身を交わし、間におばさんとカバンを挟み込んで

なんとか女子高生と離れることに成功。

 

が、ああまで身動きを取れないと

もはや、自分の体の震えや、予期不安よりも、

グングン体力、精神力が失われていき、

「もう殺せ・・・」の心境で目的の駅に到着しました。

 

 

貧血気味な、精神力ゼロな体をなんとか家まで運び

無事帰宅しました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2018年04月08日 対オリックス戦

  • 2018/04/12 17:27
  • カテゴリー:野球

対オリックス戦を観戦してまいりました。

 

朝10時にアラームをかけるも、

とても起きることが出来ず

二日酔いで、はれて白い顔のまま、

13時プレイボールの試合には当然間に合わず

フラフラと球場に向かいました。

 

 

西武先発は、来日9年目の打たせてとるピッチャー。ウルフ。

推定1億2千万 

 

対するオリックスは、去年活躍した山岡。

プロ2年目 推定4300万 

 

でしたので、前半は早い試合展開が予想されたので

それなりに急いだのですが

到着した時は4回。

しかも2点負けていました。

 

前回一緒に写メを撮ってもらった

公式パフォーマーの女性を探すも見つかりませんでした。

 

私は、親、兄、お医者さん意外と接すると

極度に緊張してしまうのですが

それが女性ともなると、体のふるえは震度5くらいになり

顔は真っ赤っ赤になるので

 

 

なるべく人と接しないようにはしたいのですが

自分に向けられた、ビジネススマイル、ビジネストークであろうとも

人の笑顔を見ると、幸せになれるし

緊張も悪くないと思うので探したのですが

残念いませんでした。

 

 

来場者全員プレゼントの全身毛布は

輸送の都合で間に合わないために

後日配送するためにとのことで

ハガキを受け取りました。

 

この日は、ひなたは暖かかったのですが

試合がすすむにつれて、風も冷たくなってきて

全身毛布がないことを若干恨みました。

 

 

試合は、西武が逆転に成功して

大勝利と言いたいところですが

中継ぎの、高木勇人があまり使えないことと

助っ人外国人のワグナーがストライクが入らずに

結局ピッチャー返しを受けての降板で

クローザー増田を使う羽目になり

グダ付いた、終焉でしたが、勝ったのでいいのです。

 

 

帰りに図書館により

週刊誌で、眞子さまの話題と

オフィース北野の森社長の記事をチェック。

 

(【週刊新潮】たけし軍団の怒号も飛んだ「団体交渉」現場音声)

https://youtu.be/ZnWZ5AUWMUw

 

寝床に付きました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2018年04月03日 ホーム開幕戦

  • 2018/04/05 17:17
  • カテゴリー:野球

埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークスの

ホーム開幕戦を観戦してまいりました。

 

どうも予定は全てストレスにしてしまうようで

激しく咳き込んだり、花粉症が悪化したりした上に

電車の中では安定の予期不安が炸裂いたしました。

 

球場に着くと

ライオンズ公式パフォーマーの

ブルーレジェンズのメンバーと記念撮影が出来るようで

早速列に並びました。

 

 

(この人は「mai」さん

私は「nonoka」さんと撮ってもらいました。)

ちなみにnanakoさんは良い人感が溢れ出ていました。おしとやかだったし。

 

撮影後すぐにプリントしてくれて

記念品としてくれました。

メットライフ生命、さすがにお金持ちです。

 

 

春休みだからでしょうか

ちびっ子がたくさんいました。

 

そして、やはり球場の坂道や階段は疲れました。

 

試合は、先発十亀が2失点するも粘りの投球を見せ、

ソフトバンクの東浜は、いきなり打たれまくって

後半戦はグダグダ下感もありましたが

勝利することが出来ました。

 

 

帰宅後自転車を止めて植物に水を上げました。

昨年、100均で2個100円で勝った花の種の1つ

忘れな草が、かわいく一生懸命咲きほこっていて

非常に癒やされます。

 

 

強さとカワイサを感じずにはいられません。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2017年 10月14日 CS 対楽天戦

  • 2017/10/16 14:59
  • カテゴリー:野球

ローソンチケットプレゼンツ

クライマックスシリーズ ファーストステージ のチケットが手に入り

結婚した兄、母、との3人で観戦してきました。

 

 

気温も低く、霧雨が降っていましたが

行きも帰りもアマガッパのお世話になるこがとなく

ジンワリと濡れはしましたが、

わりとスムーズに移動できました。

 

 

行きがけに、図書館やスーパー、本屋などに寄った為に

プレイボールには間に合いませんでしたが、

兄も遅れるとのことで

母めがけて、なるべく早く着くように焦りました。

 

駅で降りた後に、野球振興カード(抽選付き)を購入して

ファンクラブカウンターで来場者ポイントを貰い

球場に突入すると、炎獅子ユニフォーム着用試合のため

西武ファンと楽天ファンの違いが、遠目では分かりませんでした。

(楽天のラッキーセブンに上がる風船の上がり具合で確認)

 

 

先発は、埼玉西武ライオンズが菊池雄星投手。

私と母にとっては、もはや神です。

 

 

一方の楽天は則本投手。

 

 

三木谷オーナーも観戦らしく

熱い投手戦が期待できる試合になると思っていましたが、

神である、菊池雄星投手は

非常に完成度の高い投球で、圧倒的でした。

 

 

兄は、30年以上前、千葉に住んでいた時に

どう言う訳だか、熱狂的な西武ファンでした。

まだ黄金時代前です。

 

 

遅れて来た兄が、電車を降りた時に

「ワァー!」っと、歓声が聞こえて

「これはどちらかに点が入ったな」っと思ったら

「アッアッアッラ~イオ~ンズ」と聞こえて来たそうで

「歌覚えているかなぁ~」っと頭の中で歌ったら

2番まで歌えたそうで、笑っていました。

 

兄は結婚指輪をしていました。

「見せて見せて!」っと言うと

恥ずかしがって緊張し始めちゃいました。

 

3人揃って乾杯をしました。

 

この日、父の話は禁句のようで

この日のことを父には言えないかなぁ。っと、複雑な気持ちになりました。

4枚チケットが入手されていれば

当然父を誘ったのですが、

まずは兄と兄のお嫁さんを誘い、

兄のお嫁さんが駄目で、母と兄の3人になったのですから

父には泣いてもらうしかないかと・・・。

 

 

試合は、神様が、圧巻の完封勝利を飾り、大勝しました。

 

 

非常に気持ちよく楽しい観戦でした。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2017年 10月05日 ホーム最終戦 対日本ハム

  • 2017/10/13 20:50
  • カテゴリー:野球

半袖では肌寒い秋の寒空のなか、

半袖のレプリカユニフォームで、

ホーム最終戦を観戦してまいりました。

 

 

2日前の、豪華な観戦に比べると

試合に負けたせいも大きいのですが

記憶に残っているのが、試合終了後の

支配下選手全員が客席にボールを投げて

グラウンドを練り歩く、事くらいが記憶に残ってはいますが

大体は忘れました。

 

 

最終戦とは言え、

レギュラーシーズンの2位争いはまだ残っていて、

残り試合数を、7試合残す、3位、楽天を苦しめる為にも

勝っておきたかった試合ですが

負けました。

 

日本ハムはステーティングメンバーを見れば

どこからどう見ても、消化試合にしか見えず

若手に経験を積ませるためだけのオーダーにしか見えません。

 

 

一方ライオンズは、まだ2位と決まったわけでもなく

クライマックスシリーズ第1戦を

ホームで行う為にも2位で終わりたいので

主力のレギュラーメンバーで挑んだのですが

最初から締まりのない展開で、しかも負けました。

 

 

後日、ライオンズの2位は確定しましたが。

 

最終戦まで、順位が確定しなかったせいもあるのか

戦力外&引退選手の発表は、レギュラーシーズン終了後に行われたため

引退セレモニーなども一切行われませんでした。

 

戦力外は大方の予想通り

30代選手を6人(1人ピッチャー)23歳ピッチャーを1人の

7人を戦力外としました。

 

広島が優勝する前年にFA宣言をした木村昇吾選手は

FA宣言したのに、どこの球団も獲得を表明せず

結局、テスト生でライオンズに入団するも

翌年、靭帯を断裂して、育成契約になって

再度支配下選手になるも

今年は一回も1軍に上がることなく、

結局、広島からFA宣言したのは何だったのかと思う珍しいパターンで

今年戦力外を迎えました。

37歳現役続行を希望らしいですが、

どうなるかが心配です。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2014年 10月03日 ロイヤルシートでの対楽天戦

  • 2017/10/11 22:01
  • カテゴリー:野球

西武球場の、超高級シート。

ロイヤルシートでの観戦ができることになり

観戦してまいりました。

 

 

ファンクラブ会員で

チケット購入額が3万円以上の

ゴード会員が購入可能な、1万4千円するロイヤルシート。

 

今回は、練習見学も含めて参加してまいりました。

 

すべてが完璧な日でした。

 

 

まず、練習見学では

間近にスター選手たちを見ることが出来て、

なんと、菊池雄星投手が

「ありがとうございます。頑張ります」と、

こっちに向かって言ってくれました。

 

 

その後、高級チケット購入者のみが入場できる入場ゲートから入り、

キャビンアテンダントのような女性に

チケットを見せて、座席まで誘導してもらいました。

 

ゆったりたっぷり大きくってフカフカな椅子。

手を上げれば、席を動くことなくスタッフが飲食を購入してきてくれます。

そして何よりも、球場や選手から近いのです。

 

バッターが打った瞬間に、ヒットかホームランかアウトか分かるのです。

 

あの席はまさにロイヤルシートの名にふさわしい席でした。

 

高級チケット購入者のみ入場が許される、オーナーズレストラン。

このレストランもまた、高級感あふれる素晴らしい空間でした。

料理もうまいし、高級感がなんとも良い。

 

試合にも勝ったので、

 

 

試合終了後のビクトリーロードでは

引き上げる選手たちとのハイタッチ。

スター選手を間近で目撃!

素晴らしすぎました。

 

お値段が高いので

次はいつ行けるか分かりませんが

楽しすぎた1日でした。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2017年 09月18日 対ソフトバンク

  • 2017/10/09 19:50
  • カテゴリー:野球

母が、友だちからもらったタダ券があり

運良く、敬老の日のチケットが取れたので、観戦してまいりました。

 

当初は、タダ券だからか、全くチケットが取れませんでした。

以前、繁華街の西武ライオンズショップで

チケット発券時に美人お姉さんから聞いた話によると

 

発売当初は、各販売所に割り振られているから

ショップによって、チケットの発行にかたよりがあるけれども、

試合1ヶ月前(?たぶん)になると

全部の発券センターが一緒になるから、

1ヶ月前、以降に、来たほうが良いですよ。

っと言う、素敵な情報を聞けたので

今回も、少し待って、チケットを確認したら

良い席が取れました。

 

外は、夏と比べると、地味に熱く

しかも湿度もあって、不快指数も高かったです。

特に球場内の座席は。

 

こういう日に、プールにでも行くと

とっても気持ちが良さそうです。

 

 

この日は、辻監督ツインバットの

 

 

来場者全員配布日だったので

チケット完売でしたから、どこも人が多くってなんだか疲れました。

私の体力と精神力では、持たないくらいに・・・。

 

座席の位置も、外野自由席に近く

応援団にも近い席で

周りのファンも熱い人が多かったので

酸素が薄かったです。

 

 

試合展開は、終わってみれば

13対14という乱打戦なのに

1点差という接戦での勝利。

しかも、延長に入ってからのサヨナラ。

 

 

気力・体力・精神力が揃ってマイナスに入っていった観戦でした。

 

でも、ソフトバンクに勝ったのですから、

とっても嬉しかったです。

 

家について飲んだ発泡酒が

めちゃくちゃ美味しかったです。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2017年 09月06日 対ロッテ戦

  • 2017/10/02 17:51
  • カテゴリー:野球

母親が、友だちからもらったタダ券で観戦してきました。

 

結果は、延長線の末に敗戦。

 

なんとも悔しい負け方でした。

 

 

 あんまり覚えていません。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2017年 08月27日 対オリックス戦

太陽の光も、風も、空の高さも、

秋を思わせる気候でした。

 

ちょうど、夏の終わりと

秋のはじまりの境目なのかもしれません。

 

 

母親が友だちからもらったタダ券がありましたので

試合を観戦しに行きました。

 

寝たのか寝ていないのか、

睡眠できたのか、自覚がなかったのですが

時間の過ぎ方を思うと、睡眠は取れたのだと思いながら

出発時刻まで、ダラダラしていました。

 

 

予定がストレスなので、

徐々に、胃痛・胸焼け・吐き気・咳込みが多くなる中

数日前に寝違えた首の痛みをそのままに

球場まで向かいました。

 

球場に着くと、この日は埼玉dayだったらしく

コバトンや埼玉っち、ふっかちゃんなど

多くのゆるキャラも球場に居ました。

 

 

ちびっ子チアガールたちが、準備をしていたようですが

何か、アトラクションでもしたのでしょうか。

 

 

球場前で、子供限定でおまわりさんが配っていた

 

 

ライオンズ反射板キーホルダーの配布に

列をなしていました。

私も欲しかった。

 

入場して座席について荷物を置き

 

 

両先発を見ながら

「これは前半は長引くだろうな」っと思ったので

試合開始とともに、球場を出て

焼き鳥を買って、人気のない場所で食べた後

静かに、精神薬を飲みました。

 

試合は前半からの乱打戦で

先発は両チームとも早々に降板。

中継ぎの消耗戦になりながらも

どういう訳か、乱打戦は続き、

 

 

8回に逆転された時点で、

「西武はもうピッチャーが居ないから勝てないな」っと思い

球場を後にしました。

 

 

西武は1点差まで追い上げたようですが

負けてしまいました。

 

 

この日チョットだけ不思議なことを体験しました。

 

床に座ってタバコを吸っていた時、

横に居た人を、ッフっと見て、またすぐに正面を見たのですが

何故かその時、凄くハッキリとした

無自覚で、自意識過剰ゼロ。周りも全く気にならない

不思議な感覚を感じました。

 

すぐに、アレ?っと思うも

またその感覚になって

2~3回繰り返した後(1秒位の間)

自意識過剰と周りが凄く気になってしまいました。

 

瞑想時に入りこんだような感覚という感じでした。

 

その後はその感覚を得ることもなく

キョロキョロする他のファンや、音、動きなどがすごく気になりましたし、

座席に戻っても、寝違えた首の方向がベース版なので

真隣のお客さんを視界に入れないようにいするため

(横のお客さんを視界に入れて緊張したくないし、つらくさせたくないですし)

邪魔にならないよに気を使いながら余計に首を痛めました。

 

帰りの電車の中で

キョロキョロするオッサンや、落ち着きのない客。

話し声が聞こえてきてしまう他の客に、緊張感を高めながら

すでにガス欠だったので、予期不安が出ないかをビビりながらも、

「自分は集中力が低いのだろうか」

「自分は注意力散漫なのだろうか」

「自分は周りを気にしすぎるのだろうか」

「自分は人よりも何が違うのだろうか」

っと、苦しさが全くなさそうに

普通に電車に乗っている方々と自分の違いを考えていました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

ページ移動

ユーティリティ

2018年06月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:2013年 2月07日 読了
2018/06/14 from じゅうのblog

Feed