エントリー

2006年10月05日の記事は以下のとおりです。

2006年10月05日  イケイケ中村獅童さん!

芸能人が社交ダンスを踊る番組。
芸能人が節約生活をする番組。

中村獅童さんが女性とウハウハなこと。

どれが正解なのかと思うと
中村獅童さんのような気がしてなりません。

中村獅童さんが女性宅に入りしばらくしたら
女性の彼氏さんが帰宅して
靴を持ってクローゼットに隠れる獅童さん。
ベランダから逃走を図る獅童さん。
忍者のように隠れる獅童さん。
夜のバーで飲み直す獅童さん。
そこに「釣りに行かないか」と連絡の入る獅童さん。

すべて僕の妄想ですが
普通の生活をしている人が
テレビに出ているのを見ても、
面白くもなんとも無いといいますか。

若い芸能人は
体付きはゴツク
顔は男性でも綺麗な顔をしているという
感じがします。

由実かおるさんは年をとらないし、
大橋巨泉さんの世代のテレビの人はなかなか死なないし、
体とかが
一般的じゃない人が多いと思います。
脳が異常フル回転していたり。

そういう人が
社交ダンスや節約生活や努力の末、技術を習得したり。

引退してからやればいいのに。

普通ではなかったはずの人が
普通のことをやって演出があれば
放送されてしまうものなのでしょうか。

それならば、
近・現代のことをやらないで
石器時代とかのことをやり続けてほしいです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2006年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:2013年 2月07日 読了
2018/06/14 from じゅうのblog

Feed