エントリー

2012年01月の記事は以下のとおりです。

2012年 1月31日 レ・ミゼラブル(ブブカ)

晩御飯の材料を買いに近所のスーパーにおもむいたら
入り口近くに犬がつながれていて、
その近くに(ママさん御用達の)電動自転車がとまり
子供がお母さんに自転車から下ろしてもらうと
犬に反応して、のぞくように犬を見たり
バイバイをしたりしていました。

その時の、犬の困ったような顔と
犬に興味を示す、犬よりも小さい子供。
それに気が付かずに、普通に子供に話しかけるお母さん。

その光景を見て微笑んでしまいました。

なんだか凄く分かりやすい、微笑ましい光景が
目の前で普通に流れたので。

先日、父から電話があり
ファミレスで会うことになって、
老いた印象の強くなっていた父にべらべらと話していると、
後ろの席の家族(若い夫婦と赤ちゃん)の
赤ちゃんが、どうやら親父に向かって手を振って
「バイバァ~イ」っと言ったようで、
親父は少し戸惑った顔で「バイバイ」と手を振っていました。

父にも母にもいつも思うのですが
申し訳ないなぁ~・・・・。本当にすまない。と思います。

とっくに孫がいて、
悠々自適な生活をしていても全くおかしくない両親ですが
私のような、いまだに精神科に通って
しかもそれを親に気にかけさせている
稼ぐこともしないゴクツブシの、
人間のおがくずみたいのが息子で
本当に申し訳ないと思うのです。
カブトムシ以下と思っては落ち込む日々です。

昔兄と話していた時(お互い20代前半)に兄が言っていたのは
「この(精神病だと思う)苦しみは遺伝だと思う。
それを残したくはない」っと言っていました。
そうかぁ。っと当時は思いました。
親戚、特に、いとこの系統がすでに全員
精神科にお世話になっていたのですが(入院5割)、
今思うと、兄貴がもてないだけで、
ウダウダ言っていただけなのでは?
と、兄を尊敬する弟としては
思ってはいけないことを思わざるおえません。

兄は、努力もすれば頭もよく、好奇心もあり行動力もあり
入った高校は、超一級。しかし一旦ここで挫折するも、
見事復活して一級品の大学に入り、
将来は約束されたようなものだったのに
何故かここでまた挫折。
その後は、レールの上で安定した電車を降りて
カチカチ山のように、背中に薪をしょって泥船をこぐような
生活に入って行きました(それでも、持ち前のセンスやら
好奇心やらで一流企業に就職したり、
辞めたり、意味不明ですが・・・)。

私は私の精神的な病とかは、遺伝だと思っていないので
後天的、多分に性格によるものだと思っているので
親を責める必要も無ければ
(かつては責め殺そうかというぐらい責めましたが)
自分にやさしい素敵な中年ですが、
本当に親には申し訳ないなぁ。っと思ってしまいます。

あぁ~。
小学校4年生からやり直したいです。
この土地に引っ越してきた年齢に、もう一度戻りたいです。
ああ無常!です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月29日 組織の一員である意義

朝まで生テレビ、橋下市長の巻 を見ました。

制度を改革して
意思決定を明確化する。

その先にあるのは
住民が義務を自覚的に持って
地域自治を進めていく。

勤続疲労を起こした現行制度を解体して
新しい制度に移行し、責任をもって決めていく。

多分そんな感じなんですが、
大阪で上手く行ったとしても
この手の改革に感じる危うさは、
イジメやシガラミなどもある、
オーガニゼーション(共同体)の束縛によって
成り立つ制度だとは思いますが
今のこの国に、個人を束縛するオーガニゼーションが
存在するのか?というものです。

かつての日本型終身雇用が崩れ
不景気の煽りで、会社は倒産していき
非正規雇用がどんどん増えて
製造業が海外に逃げていく中で
個人を束縛しうる組織、オーガニゼーションがなくなりつつある中で
個人個人がそんなに頭が良い訳が無いと思いますし、
オーガニゼーションに束縛されていない個人の恐ろしい所は
その個人個人が、扇動者に煽られて
一体化していく恐ろしさなのですが、
オーガニゼーションに強く束縛されていない個人が
責任や判断、ましてや、自治などという高度なものを
運用できるはずがないと思うのです。

橋下市長は
「有権者を馬鹿にしている発言です。」とか、
「学校の保護者を信用していないんですね。」とか言って、
学者などを批判しますが、
学者がそう言うのは当然で、
19世紀頃から、民衆はバカ。と言うのは基本で
なぜこんなバカの集まりが、
ちゃんと社会を構成しているのかと言うと
オーガニゼーションによる強い束縛が
社会に秩序をもたらしているからであって
個人個人は当然バカ。民衆と言う集まりも
オーガニゼーションの強い束縛がなければバカの集まりなだけ
と言うのは、
この頃に語りつくされていたはずですだったように思います。

普通は、年をとった人程、保守的になるものですが
どういう訳だか、最近は、改革という言葉により敏感なのは
歳上の方達のように思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月29日 マル酒飲中

  • 2012/01/29 04:17
  • カテゴリー:ブログ

悲観的になってもしょうがないですね。

顔を上げて
遠くを見て
犬を見て
犬の飼い主さんと、犬とのコンビネーションを見て
犬と子供のイチャイチャを見て
おかあさんと赤ちゃんのイチャイチャを見て
こういう世界が続けばいいなと思って。

内に内に篭るのではなく
内に内にエネルギーを向けるのではなく
自意識過剰であろうとも
外に出していく気持ち。

特にエネルギーを外に外に出していく
上を向いて、遠くを見て
風に吐き出す息を沢山はいて。

空を見上げて
雲を見上げて
思いを馳せながら
悲しさも悔しさも
吐き出す息に込めれば
風がどこかへ持って行ってくれるから。

沈んでいくものも
下を向くのも
眉間にシワを寄せるように
苦笑いしながら
うつろに、息切れしながら立っている今も
勢いで流して

爪の先だけでも
引っ掛けておきたいし
指先に力を入れて
負けなかったという
自分は負けなかったという
確かな記憶を積み重ねて。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月28日 マル

  • 2012/01/29 01:29
  • カテゴリー:ブログ

お酒って恐ろしいですね。
先日は、発泡酒500㍉1本
日本酒(まる)ゴクゴク飲みました。
結果は全然マルじゃないです。

ガバリと起きたら
夜11時。
凹みました。うなだれました。

先日のブログを見たら
自分が元気がなくって悲しいということを書いていますが
その書き方と、画像の使い方が
面白みがなくって、不安でお腹が痛くなりそうです。

まぁ、
生きていければ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月27日 性欲

お酒を飲んでウダウダとしながら
思い返します。

先日コンビニいいった時に見た
新垣結衣さんの表紙を目にしました。

昔の私ならば
この表紙を見て、我慢することは出来なかっただろうと思います。
確実に買って
家に持ち帰ってイソイソしただろうと思います。

今の私は
その表紙を見ても
若い人は大変だろうな
良い目付きをしているな
それ位を思っただけで、スルーしました。

家でそれを思い返して寂しくなって
幼き日を思い出し
また、若かりし頃にお世話になった
アイドル達の画像を見ようと思いました。

皆、貫禄が付いたと言うか
それなりに年をとっていて
私が若い頃に見た画像と違った顔を見ることになりました。

私は、私が若い頃に発情した画像を探し
それを見ることで、私も、若い頃のように
発情することを期待しましたが
アイドル達の昔の画像を見ても
全く発情しない自分を知るだけでした。

私は、35になりました。
アンチエイジングを馬鹿にして
歳相応を目指してきました。

若くない自分というものは
とっても寂しいものであり
虚しくって、狭くって。でも否定しない
アリアリで。

子供と犬が遊ぶ画像がとっても心を癒してくれます。
その手の映像ばかり見ています。
満たされます。

寂しいものですね。
でも、アリアリありでなのかなと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月25日 インディー家族プロレス

  • 2012/01/25 22:30
  • カテゴリー:ブログ

最近夢のストーリーがしっかりしていて
ストーリーが終わると目が覚めると言う感じで夢を見ていました。

プロレス団体に入って、客のほとんど居ない体育館で
場外乱闘とかしながら、お風呂の桶などで頭とかを叩き合い
とても安っぽいと思ってしまったチャンピオンベルトを
3本奪うようにして体育館を後にして、
試合が終わると、皆で大家族みたいに
畑仕事をして、薪で湯を沸かしたり
貧乏な平屋の一室で
レスラー達とワイドショーを見ながら喋ったり
犬をなでて、良い気分になったりして
田舎に泊まろうの最後みたく
お世話になりました~。と言う感じで
車から手を振って、楽しかったなぁ~と思い、目が覚めました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月24日 センス

本日、ロンドンハーツと言う番組を見ました。

私は、ファッションはからっきしダメで
何が格好良いのか、何がお洒落なのかさっぱりわかりません。
寒かったら厚着。
暑かったら薄着。
それ以外まったくわかりません。

ファッションセンス。
ダサイ。

何よりも恐ろしい言葉ですが
とにかく、怖いので、関わらないように生きてきました。

高校生の時
皆で集まっていた公園で
スケーターだの何だのと、色々流行ったりしていましたが
高校の制服以外で公園に行ったことがなく
それに私服も持っていなかったので
それ以外はジャージを着ていました。

今日、ロンドンハーツと言う番組を見ました。
芸人で、ファッションセンスがないのは誰か?と言う番組でした。

私は、その番組に戦慄しました。
ダサイと、センスがないと、
ここまで否定されてしまうのか。

その人自身(の選んだファッション)を強く否定する
RIKAKOさん、神田うのさん、益若つばささん、トリンドルさん。

この人達が恐ろしくてなりません。
しょうがないじゃないか!
そんな言葉はどうやらこの世にはないようです。
ファッションセンスの意味がわかりませんが、
コレがないと、笑いものにされるは、
バカにされるは、けなされるは、
一緒に居たくない、なぜその服を買ったのかだのと
いじめの現場を見ているようで
いたたまれませんでした。

ダサイことはそんなにもいけないことなのかぁ・・・。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月24日 雪で切ない。

  • 2012/01/24 19:54
  • カテゴリー:ブログ

昨日の夜からの雪で
今朝から地面が凍っている所がありました。

小学生が、雪の上に足跡をつけて喜んでいました。
凄く楽しそうです。
大人に見える位の中学生が
勢い良く雪山に足を突っ込みいれて、
何かヒーローにでもなったような顔をしていました。
楽しそうで何よりです。
少し離れた所では、
中学生が、棒をバットにして
雪の玉を打っていました。
スイングは、経験者とわかる中々のスイングでした。

雪が降り積もると
色々と思い出します。

今の家に引っ越してくる前に住んでいた団地で
雪合戦をしたり、滑り台を作ったりしたことや
引っ越してきてからも
空き地で雪だるまを作ったり
犬に雪を投げて遊んだり。

今はもう、犬は死んじゃって居ないですし
一緒に雪で遊ぶ友人もいません。
地元に残っている人間がほぼ居ないですし、
35のオッサンが集まって、
雪で遊んで楽しいとも思えませんし。

当時は犬と遊んであげている気持ちでしたが
思い返すと、どう考えても
犬に遊んでもらていました。
犬には色々なことを教えてもらい
沢山の事をしつけてもらったし、
約束もたくさんあったし、
頭の良い犬でした。

最近は、買い物に団地にあるスーパーに行く機会が多くなったので
子供の頃に住んでいた団地のことを、
よ~く思い出します。

幼馴染達のことを懐かしみます。
あの子はどうしているのだろうか?
あの子はどうしたかったのだろうか?
狭い世界でしたが、とてもとても楽しい日々を送った
思い出すと切なくなってくる
思い出ばかりです。

引っ越していなかったら
私はどうなっていたのだろうか。
皆はどう言う大人になって行ったのだろうか。

あの街に住み続けてみたかったと
最近よく思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 1月23日 4年以内に70%でM7

  • 2012/01/23 20:53
  • カテゴリー:ブログ

首都直下型地震M7クラスが4年以内に70%の確率で来るとか。
東スポに書いてありました。
(読売に書いてあったと東スポは報じています)

と言う事は
近いうちに地震が来るのかもしれません。
東日本大震災の余震は今日も続いていますが
東京に地震が来たら
1万人以上が死ぬと予測されているので
私は、その中に入るかどうかはわかりませんが
そんな地震が来て、避難所生活してたら
働いていないことがモロバレで、恥ずかしいことになりそうです。

自分が死ぬということに実感はなく
人に死んで欲しくないという気持ちの方が身近で分かりやすいので
身近な人ほど死んでほしくありません。

私が(出来たら)即死ならば、地震という自然災害でもありますし
しょうがないという気持ちはあるのですが
身近な人に死なれたら
ネガティブすぎますし、たぶん、気が狂うと思います。
苦しいとか悲しいとか、
もう十分やってきたと思うので、勘弁して欲しいものです。

今も十分社会のゴミではあるのですが
首都直下型地震で、より磨きのかかった社会のゴミには
なりたくはないので
親兄弟にはもちろん助かって欲しいですし
親戚も近所の人達も
子供とかはもちろんですし。

でも、直下型とか来たら
新宿とか、どうなるんだろうなぁ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012 1月21日 刺激とエネルギー

夏の暑い日にもよく思ったことなのですが
耐え難い暑さや、耐え難い寒さに身を置いたほうが
なんだか、積極的になると言いますか
前のめりになると言いますか。

今日は凄く寒いですが
気持ちは普段の穏やかな日よりも
活発と言うか、元気という感じです。

ストレッチをして、ジョギングをしたり。

穏やかにぽかぽかしている日よりも
寒さとかの刺激がある日の方が
気持ちに勢いがあり、思考にも迷いがないと言いますか。

だから、なんと言いますか
これをやる感じが分かると言いますか。

やりたいくらいですし。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2012年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed