エントリー

2012年10月の記事は以下のとおりです。

2012年 10月29日 アイドルファン

ファイル 380-1.jpg

毎年のことといえば毎年のことですが
西武ライオンズのシーズンが終わると
アイドルに走りがちです。

去年か一昨年は、モモイロクローバーにはまり
でんぱ組.incに興味を持ちました。

ものすごくバカにされるアイドルファンという地位。

それなのに、高いお金を湯水のように使い
アイドルを応援する多くのファン。

昔は、そんな人達の気持ちがわかりませんでした。
今もわかっていないと思います。

ヤリたいとか、彼氏になりたいとか、
多分そんな事は、思っていたとしても
実現しないことを知っている人達に思えます。

右も左も、前も後ろも、斜めも、舞台の女性を応援している仲間。
たぶん、その一体感とライブ感は、
かなり素晴らしいものでしょうが、
なるべくなら、そうなりたくないという思いもあります。

舞台にいる、笑顔を振りまくキュートな女性が
パフォーマンスやトークで
会場の客に一体感を産むのでしょう。

チョットだけ私にもわかってきたことがあります。

普通の何もない大人は、アイドルや地下アイドルを
応援なんてしません。

ユーストなど見ていたり、記事を見ていると
人間関係や、社会性、社会的地位、
見た目、収入、学歴、コミュニケーション能力の差別的な目に
疲れた人、その結果、
情報過多にまみれ過ぎたり、自己否定の塊になったり。

そんな人がアイドルにハマるのはよくわかります。

笑顔や別け隔てのない接し方や、パフォーマンスの高さや
上を見続けるアイドル達の純粋さ。

そこに魅了されることは
よ~くわかりますし、私も魅了されます。

最近気になるのは
Panache(パナシェ)と言うグループなのですが
アイドル+コスプレ+アニメオタク、のようでして
難しいです。

でも、すでにたくさんのファンの方が居るようですし
活動も積極的のようですし。

コミケ(?)に姿を表すようですが(コスプレして)
コミケなんて、ま~ったく興味が無いので困りました。
アニメは見ますが、沢山は見ないので
これまた困りました。

他のファンの方に会ったことはありませんが
もし会えた時に、情報交換出来る位にしておきたいものですが
興味が無いので困りました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月27日 お腹のぽってり感

お腹がなんだかはっているので
食後2時間後に、夜のパトロールを再開致しました。

と言っても、
恐ろしく治安が良いところなので
私のパトロールとその存在が
治安を悪くしていたら嫌ですが。

この年で、お腹が出てくるのはもはや致し方なしなので
お腹が出ようが引っ込もうが構わないのですが
はり、は気になるので、すたこらすたこらと歩いています。

ジョギングをしている人を多く見ます。
パトロールをしている人も多く見ます。

お腹の空気が抜ければ良いのですが。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月26日 両親は夫婦、じゃあSEX毎晩しろや!夫婦なんだろうがよ!

別居中の父親が来宅致しました。
仕事終わりの母と、楽しくお酒をのんでいる模様なので
昨日のドラフト会議や、今シーズンの野球の話などをしに
その輪に加わりました。

思い返せば幼き頃より
母は、とにかく父に緊張していたように思います。
亭主として、稼ぎがしらとして、立てていたように思います。

そして、小さい心使いや、配慮、
母の性格を理解していないとしか思えない
父の普通の言葉が、また母を不安に苛々させていたようにも思います。

その緊張が、耐え難いものにしょっちゅうなっていたのだと思います。
アホみたいに罵り合いやら喧嘩やらをしていました。
そして、私はしょっちゅう母に祖母の家に連れられて行きました。
いかんなく父に怒りを発揮したかった母の配慮でしょうか。

私としたら、友達も居ない、訳わからん土地に行くのは嫌でしたが
祖母の家の犬が大好きで、犬ではない自分が
恨めしく思えたほどだったので、犬には本当に可愛がってもらいました。

激しい喧嘩もしなくなっていく中で
母は父を気遣うこと無く、会話も現状も興味がなくなったようで
父もまた、母に気遣いがなくなり、会話も何も無くなっていきました。

母はよく言いました。
「あんた達が居なければ離婚している」
子供ながらに「おめぇ~の覚悟がないだけだろ!離婚すれば良い」
っと思っていましたが、それが実際に言えたのは23歳の時でした。

両親の夫婦関係というのと、
母と私の関係
父と私の関係、と言うものが
ひょっとしたら、私の精神科的要素に大きく絡んでいるのかも?
っと、薄々は感じていながらも
「親のせいにする」「親に感情的になる」などの行為が
非常に情けないものと強く思っていたので
しないで過ごしてきたつもりでしたが
振り返ってみると
両親の関係、母と私の関係、父と私の関係、というものは
軟弱な私には、どうも大問題だったように思えた今日この頃です。

私のキャパティーは、私だけで精一杯なのです。
特に多感な時期には。

その中で、母は、子供に対して母をしてくれていましたが
旦那に対して奥さんをすることはなく
父も、父であってくれましたが
奥さんに対して、ダンナであることはありませんでした。

父に対する悪口を聞き
母に対する悪口を聞き
親戚の悪口を聞き。

会話も距離感もない夫婦である両親の心情を
「母はこうだ」「父はこうだ」と、
父や母に成り代わり代弁して、伝書鳩のように伝える。
親戚の対応もする。
自然、反抗する機会も減る。
と言う、母と父の伝書鳩家業に忙しい
今考えると、実に無駄な時間と心使いをしていました。

父に伝えるべきは、母の心情を夫婦ケンカにならないように、
でわなく、私の心情を伝えるべきでしたし
母に対してもまたしかりでした。

父の心情は父が自分の言葉で母に直接伝えればいいのですから。
これまた母もしかりです。

親戚にいたっては、近い距離を保ちたいのならば
罵り合いも覚悟の上で
気を使うなんて、私自身を疲弊させてしまう、
とんでもないことだったと今は思っています。

怒りたければ怒って良い。
でもそれが私の言葉なのですから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月24日 明日はドラフト会議

  • 2012/10/24 19:17
  • カテゴリー:野球

明日はついにプロ野球ドラフト会議です。

花巻東高校の大谷くんは、
メジャー挑戦を表明&国内球団はドラフト指名しないでね。
っと、公表するも、北海道日本ハムが1位指名に名乗りをあげています。
日本ハムといえば、去年は菅野を強行指名して独占交渉権を獲得。
しかし、巨人志望の菅野は1年浪人することに。
大谷くんも、悩みに悩んだ末、やっとメジャー球団のドラフトに委ねると
決意を固めた矢先に、日ハムが指名公表。
かつてはソフトバンク志望の陽大缶選手を強行指名して獲得。
巨人の長野選手を指名したり・・・。
きっついドS球団です。

今年の目玉は
去年日本ハムの交渉を拒否し、1年浪人した菅野が巨人に1位指名されるのか。
他球団が菅野を1位指名してくるか。
メジャー希望の、花巻東の大谷くんを本当に日本ハムが指名するのか。
藤波は何球団競合か?
東浜は何球団競合か?
西武監督のナベQはやはりくじ運がいいのか?

なんといっても、埼玉西武ライオンズの指名選手はどうなのか?
ぜひとも期待の大きい所です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月16日 オッサンオフ会

  • 2012/10/16 22:23
  • カテゴリー:オフ会

ファイル 376-1.jpg

2~3ヶ月前から
「今度美味しいつけ麺食べようよ」っと約束以来
やっと集合した
気力、行動力、精神力
いわゆる「元気」がいちじるしく欠けたオッサン3人で集まりました。

秋の強い日差しと
少し肌寒い風の中、ジワジワと集まりました。

繁華街は人ごみで
1人のおっさんが、人の多さにいきなり具合が悪くなるという
必殺技を出して、「食えない」っと、メンタルあるあるなコメント。

全員その手の経験者なので、あ~あれね。っと言う感じで、
「ハゲはどっかで時間潰せ。俺達は食ってくる」っと言って
一旦解散。
10人ぐらいのカウンターだけの狭い店内に
行列が10人位。
20分くらい待って、やっとつけ麺にありつけました。

激しく濃厚で濃いつけ汁に、モチモチの麺と
柔らかチャーシューがとても美味しく
アクセントに三つ葉と柚子が入っていて
とても美味しく頂けました。

「ハゲ。食い終わったから来い」っと再度集合。

カラオケボックスに入り、音を消して
ボーっとしたり、すでにリタイヤ生活に入っているそれぞれが、
「普段何しているの」っと言う情報交換や
「体力、性欲、気力、何も無いよ。もう何も無い」っと
お互いの、何もなさを確認。

余生を過ごす、おじいちゃんの如き生活を交換しあいました。

「人多いね。狭いね。落ち着かないよね。苦しいね」っと、
中年メンタル精神を確認しながら
次にどこに行くかを、持ち前の優柔不断さで決め切れないまま
空いていそうなファミレスへ。

他の元気な人の会話に、気持ちも体力も持っていかれてしまう
弱すぎる自我の中で、食事をパクパクした後、
他の人の会話がちょっとうるさいから、疲れちゃった。っと言う
お薬中毒のオッサン3人で、繁華街の人は濃い!っと人の批判。

18時半頃の、早すぎる解散をして、次の再開を約束しました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月15日 CS パ 1st 最終決戦

  • 2012/10/16 21:17
  • カテゴリー:野球

ファイル 375-1.jpgファイル 375-2.jpgファイル 375-3.jpgファイル 375-5.jpg

「マニュライフ生命 クライマックスシリーズ パ ファーストステージ 第3戦」
を観戦に行きました。

1勝1敗で迎えた第3戦。
今日勝てば、北海道日本ハムと決戦に。
負ければ、シーズン終了。っとなる重要な一戦です。

パ・リーグ3位のソフトバンクに負けるわけにはいきません。

で、負けました。

ホームラン2本(おかわりくん、ホセ・オーティズ)を打った
ライオンズですが
逆転できず、3対2で負けました。

普段よりも、奮発して
2500円のA指定席
(レギュラーシーズンのA指定席・FC前売り価格は2200円)で
1戦目3戦目と観戦しましたが、
観戦した2試合とも負けました。

ひょっとしたら、ファン感謝デイ(11月)に行くかもしれませんが
来年のオープン戦(3月)か、開幕戦(4月)まで
西武ドームに行くことも、もう無いと思うと
寂しい限りです。

来年こそは、パ・リーグを制覇して欲しいものです。

球団には今年のドラフトと、来年のキャンプ。
選手には、自主トレと怪我の治療を成功させて欲しいものです。

それと、ピッチャーを4人補強。
助っ人外国人を2人位補強して欲しいものです。

それから、メジャーリーグでは、
イチローにチャンピオンリングを付けて欲しいですし
国民栄誉賞もあげたいので
ぜひとも、ニューヨーク・ヤンキースには、
まず、リーグ優勝してもらい
ワールドシリーズに出て、覇者となってほしいものです。

かつては、松井がMVPになり、田口など何人かの日本人が
ワールドシリーズチャンピオンリング(WBCとは別)を持っていて
ぜひともイチローにも、チャンピオンリングを取って欲しいものです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月 14日 過去の記事

かつて、7年前に作ったFlashを発掘したので
UPしてみます。

一旦停止や、音声の調節など
何か操作をすると
ズレたり不具合が生じたりすると思います。

女性恐怖の人と知り合った経緯を
作ってみたものだったと記憶しています。

ハッキリ言って、お口汚しです。
彼は今元気でしょうか。

左下の矢印をクリックすれば再生が始まるはずです。

旧式Flash

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月13日 CS1st 第一戦

  • 2012/10/13 18:15
  • カテゴリー:野球

ファイル 373-1.jpgファイル 373-2.jpgファイル 373-3.jpgファイル 373-4.jpgファイル 373-5.jpg

セキが強く出る風邪を引きました。

頭もボンヤリ、食欲もなく、お酒もまずい始末です。

「マニュライフ生命 クライマックスシリーズ パ・第一戦」
に行って参りました。

パ・リーグ2位
埼玉西武ライオンズ
VS
パ・リーグ3位
福岡ソフトバンクホークス

13時プレイボール、11時開場。ですから、
10時に家を出ました。
出発前に、タイトなデニムをはこうとしたら
キツキツで自己の肥満を実感致しました。

前回、西武ドームで買った、パペット・ペット・レオ君を手にはめ
今回球場で無料配布された応援フラッグをブンブン振り回し
観戦した結果、負けました。

相手のソフトバンクは
西武ライオンズにめちゃくちゃ強い上に
西武ドームで勝ちまくっているという
西武の天敵みたいなチームです。

負けた瞬間、体はシニタイ、目だけギラギラした
ライオンズファンの大人達と、満員電車で帰宅。
ちびっ子は、「浅村があの時~」「代打まで研究されて~」
っと、マニアックなことを楽しそうに分析していました。

大人ライオンズファンは、それぞれの駅から
居酒屋に直行したことでしょう。

明日は、エース岸!勝たなければ、終わります。
相手の先発は、高卒ルーキー、若干19歳、武田翔太。

明日のチケットは手に入らなかったので
お家でカゼを治しながらの観戦です。
3戦目のチケットは入手済みですが、
明日負けたら、ソフトバンク勝ち抜けで
試合自体がなくなるので、絶対に勝って欲しいものです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月06日 ライオンズホーム公式戦最終日

  • 2012/10/06 18:54
  • カテゴリー:野球

ファイル 372-1.jpgファイル 372-2.jpgファイル 372-3.jpg

13時プレイボールなので
午前中に準備をして球場まで行きました。
球場情報では、人がすでに沢山いるので
2時間前の11時開場予定を早めて
10時半開場にしたとか。

公式戦、ホームゲーム最終日なので
試合終了後、3選手の引退セレモニーと
監督及び選手会長あいさつなどがあるので
球場は、ほぼ満員でした。

試合は、投手戦でスイスイ進むも
ホームランを打たれて負けた状態の9回裏ライオンズの攻撃、
ヒット、ファーボール、ファーボール、
ファーボール(同点)、ファーボール(逆転サヨナラ勝ち)
と言う、まさかの展開で逆転勝ちしました。

引退セレモニーでは、
静まり返った(子供は騒いでましたが)球場で
相手チームのファンも結構残っていました。

その後、支配下選手が全員並んで、監督挨拶、選手会長挨拶
を経て、球場を一周しながらサインボールを客に投げて
セレモニー終了。

今年はもう試合をしない相手チームの応援団が
西武を応援してくれて、手を振ってくれました。

応援団の勝利の応援&炭坑節をしに応援団に近づこうとするも
人だかりがいつもの何倍も凄くて
近づけませんでした。炭坑節も無し。
引退選手の応援歌と、戦力外になった選手の応援を終えて
帰路に付きました。

帰りの電車で、西武園ゆうえんちで行われている
釣りのチラシを見ながら、今度行こうかなと思いました。
行ってみて、良い感じだったら
オフ会もやろうかなとも思いましたが
交通の便が悪すぎる場所なので、迷う所です。
せめて豊島園辺りならば良いのですが。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2012年 10月04日 「サブカル・スーパースター鬱伝」

  • 2012/10/04 19:41
  • カテゴリー:読了

ファイル 371-1.jpg

「サブカル・スーパースター鬱伝」と言うインタビュー集を読みました。
40歳サブカル男が次々と鬱病になっていった経過を見てきた著者が
40歳を前にして、サブカル男は鬱病にならざる負えないのか?
と言った感じの本でしたが、
物凄く漠然とした本でした。

要は、うつ病になるよね。
的な本でした。

印象に残ったのは、
好きかどうかも忘れた女と付き合っていながら
遠くの星を一人で見ているような毎日が続けば、鬱々してくるよ。
きっかけは仕事とかかもしれないけれども
みんな人間関係で鬱になっていくんだと思うよ。

音楽やっている時とセックスしている時だけ
「あれ?ノイローゼになった夢でも見ていたっけ」って言う位健康になるのに
それ以外と、その直前直後は、地獄の苦しみだったよ。
あの時、ライブとセックスばかりしているミュージシャンの気持ちが少しわかったよ。
要はフロイトなんだけど、性との関係と、親との関係なんだよね。

小さい頃から夜型の生活で、コソコソ生きてきたのに
太陽にあたって汗かいて、快食快眠とか、
健康的にって言われてもねぇ~。

サウナでも汗かけば治ると思いますよ。

瑞々しさが無くなって、でかくて面白いものに会いに行っていた若い頃と違って
自分が大人になって、相手よりも有名になって、若い人がぶつかってきて、
不真面目だったり下品だったり、そんな人たくさん居るのが分かって、
情熱なんて持てないから、技術だけで向きあっていると、
凄く落ち込んでいくんだよ。

男の悩みとか、特にモチベーションの持ち方ってバカですよね。
金持ちになりたいとか、モテたいとか。女性はもっと根があるようにみえるんですよ。

結局作品として発表できるものにする作業で
向き合ったんですけども、それ自体は治療じゃなかったですね。
奥さんと離婚したり、色々落ち込むことがあって
でも客は楽しませて、よく乗り越えられましたよ。

それでその2人は死んじゃたんですね。
みんな死ぬよねぇ~って。
でもこっちだって、いつ死ぬか分からないから
余計な人間には会いたくないんだよ。
単純な一期一会は別なんだけど。苦しいっていうだけの共有ね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2012年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed