エントリー

2013年03月の記事は以下のとおりです。

2013年 3月28日 明日開幕

  • 2013/03/28 14:37
  • カテゴリー:ブログ

ファイル 415-1.jpgファイル 415-2.jpg

明日はプロ野球の開幕です。

埼玉西武ライオンズは、本拠地、西武ドームでの開幕。
相手は、話題の2刀流高卒ルーキー大谷を要する
昨年1位の北海道日本ハムファイターズです。

ライオンズのベンチ入りを見ると
今年のドラフト3位金子選手がベンチ入りしています。

中島選手がメジャーに行ってしまい
中村選手はひざの大怪我でしばらく戦線復帰は絶望。

主砲、大砲が抜けたチームの中で
足の速い選手が目立ちます。
ピッチャーも、中継ぎ抑えにかける期待は大きそうです。

大石投手とサファテ投手を抑えに
コツコツ点をとって、逃げ切る展開が多そうですが
なんとか良いスタートを切ってほしいものです。

そして、「おかわりくん」こと中村選手の早い復帰と
中島選手に代わる、中長距離砲バッターの登場も期待したいです。

明日勝ってくれれば良いのですが。

ちなみに画像は、18歳の時の渡辺監督と現在進行形の監督です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2013年 3月28日 読了

  • 2013/03/28 14:19
  • カテゴリー:読了

ファイル 414-1.jpgファイル 414-2.jpg

「寛容力」渡辺久信
現在の埼玉西武ライオンズの監督です。
中学生の時から恵まれた体を生かした速球投手で
高校では1年の時に甲子園を経験。
ドラフトでは1位指名。
ライオンズでは、黄金時代を支えた一人。
戦力外通告後、ヤクルトに行き、翌年戦力外。
指導者の経験を積むために当時出来たばかりの台湾リーグで
コーチをするも、通訳が付かなかったため
実践で見せて教える指導方をとった結果、
試合で18勝もしてしまい、最多勝に。
それから3年台湾で指導者兼ピッチャーとして過ごし
日本に戻ってから、解説者となって
2軍コーチ→2軍監督→1軍監督となるのですが
1軍監督就任1年目で優勝してしまい
「オグリキャップの引退の時くらい泣いた」っと言うも
翌年からは中々優勝が掴めないままで居ます。
ただ、監督の目標は、まず12球団中最悪だったファン数の増加と
選手の育成が第一のようで、
1年目に優勝したのは、何だったのかよくわかりません。
選手の個性重視で、接し方にも気を使い
ホームランや盗塁がたくさん出て、見ていて面白い野球を目指し
現在もなお、育成中という感じです。

「妄想道」せきしろ
せきしろ氏の本は、読みやすくはないけど
読みにくくもなく、読んでいる途中で、
飽きる長文物が多いのですが
それが独特の時間の流れや、構成になっていて
読んだ後には後悔がないものが多いように思います。
妄想大会のようなお話で
妄想で勝ち抜き合戦をやっていくというお話ですが
「次の妄想が読みたい」っと思うため
スピード感を持って読み進めたいのですが
氏の構成力から、ゆっくり感たっぷりの部分が多数あり
変に味わい深い本でした。
直木賞のアサッテの人を思い起こしました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2013年 03月19日 花粉症

  • 2013/03/19 21:14
  • カテゴリー:ブログ

ファイル 413-1.jpg

花粉症がきつくて
キツイ風邪をひいたように辛いです。

寝れば寝苦しく寝汗をかきまくり
悪夢を見ては、シャツもパンツもびっしょりで
起きていたら、くしゃみも鼻水も止まらず
頭はぼーっとして、苦しく体は異常にだるく、
体温が上昇して、体がブルブル震えだし、
家でじっとしていてもつらすぎます。

これでは来週の、開幕戦が心配です。

薬を飲んでも、全く聞かないか
異常に体がだるくなるかで、飲みたくはないのですが
さすがに明日からは朝から飲むことに致します。

WBC、日本代表が準決勝で負けました。
敗因は、プエルトリコが強すぎた。
阿部を4番にした上に、キャプテンまでさせた。
中田翔をスタメンで使った。
コーチ陣が選手から信頼されなかった。
監督に人望がなく、策もなく、ひどかった。

ただ、誰もやりたがらなかった監督を引き受け
目標だったアメリカまでは行けたし
井端という国民的ヒーロも生んだし
みんな頑張ったから、しょうがないです。
でも、監督&首脳陣は、チョット・・・。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2013年 03月19日 読了

  • 2013/03/19 20:55
  • カテゴリー:読了

ファイル 412-1.jpgファイル 412-2.jpg

「公安は誰をマークしているのか」

警察の公安の組織図とやっていることの多さから
読んでいても、何がなんだかよくわからない上に、
結局公安は何をやっているのかが分からなかった本。
左翼・新左翼・右翼・新右翼・一部宗教団体・テロリスト・スパイを
尾行して、家宅捜索して、情報提供者を獲得して、
で、国家の体制維持を日々絶え間なく守っている。らしいです。

「日本の公安警察」青木理

前の公安本よりも古いですが、
明らかに作者の力量が上回っている、なかなか面白かった本ですが
やっぱり、公安が何をしているのかがわかりませんでした。
もっと、ぎりぎりのドラマがあるのかと思いきや
尾行の日々。みたいで、しかもその対象のほとんどが
昔のテロリストとかで、チョット残念です。
エリート集団の警視庁の公安を中核に
全国の公安警察官が危険思想の持ち主などの調査を
組織的にすることで、未然にテロを防ぐようですが、
国松長官狙撃事件の犯人を隠していたり
オウムの地下鉄サリン事件を実行させてしまったり
危険思想組織の幹部が、都議会議員になったり
監視していた新左翼に警察無線を傍受されていたり
公安内部に新左翼のスパイが居るかもしれないといった
エリート集団なのに、あなだらけじゃないか!
っと、お粗末な組織に見えたりもするのですが
実際は何をやっているのかが全く見えない
エリート集団主催の国家権力組織。のようです。
ただ、警察官という仕事って厳しいな。っと思いました。
むしろ問題なのは、公安調査庁の模様で
市民団体から選挙情勢までを調べ、
政治家と懇意になりたいとか言う
いけない方向性が見えてきているとか。
基本的な治安を守るのはぜひやってほしいものですが
市民団体の問題提起や、選挙情勢なんかを
調査する必要なんかあるのかなぁ?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2013年 03月09日 読了

  • 2013/03/09 21:44
  • カテゴリー:読了

ファイル 411-1.jpegファイル 411-2.jpg

「えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経」

般若心経の名前だけ知っていて、何なのか知らなかったので
般若のお面に関係したお経を、面白おかしく書いている
のかと思って読んだのですが、
真面目な姿勢で、くだらないギャグを織り交ぜながらも
すご~く分かり易く、どういう由来のお経で
どう言った歴史があるものなのか、を解説した後に、
氏の感性とオリジナリティーで
丁寧にお経の意味を現代語訳にしてくれている上に
とっても分かり易く、
読後、般若心経に興味を持ちまくってしまった本でした。
巻末を見たら、初版から早くも8刷まで行っていたのですが
とても素敵な本でしたから納得です。
作者紹介を見たら、関西学院大学哲学科でソクラテスなどの
西洋哲学の研究をして、その後色々あって
般若心経を研究してハマリ
趣味が写経なのですから、それだけでも凄いと思いましたが
様々な、般若心経の現代語訳がある中で、氏の現代語訳の感覚と
その解釈の噛み砕き方が凄くって
短く早く面白く、しかも、分かりやすく、書かれているのですから
とてつもなく頭が良い人にしか見えなくなりましたが、
これからも笑い飯では笑いたいので、
録画しておいたガキの使いの笑い飯哲夫七変化を見て
慌てて笑い飯のイメージを中和させました。

「第2図書係補佐」又吉直樹・著

ピース又吉氏の、色々な本の書評だと思ったのですが
又吉氏がクスぶっていた時代の思い出話がメインの
2~3ページを一冊の紹介に当てた、
時間軸が無い(妄想過剰さのない思春期&青年期、普通異常)、
なんとも言いがたい一冊でした。
フリーペーパーに連載されたものをまとめた一冊らしく
書かれていた当時もまだクスぶっていたと思うのですが
本の選び方に、違和感もあり、気も使っているようで
あんまり面白くありませんでした。
書籍化しない方が良かった一冊に思えます。
返却日が来たので、途中で読むのをやめました。
又吉氏の面白さも本人のことも、自伝的著作ではなく、
テレビの方が伝わってくるので
テレビ向きの人なのでしょうか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

2013年 03月04日 人間失格(並に書ければ良いなぁ~)

  • 2013/03/04 02:15
  • カテゴリー:ブログ

ファイル 410-1.jpg

相手が居て
自分も相手も
刻一刻と多感になっていく日々が
ダウナーに苦痛で、
知らない人まで巻き込んでいって
身の置きどころが無くなりました。

普通を渇望しても
欲望に激しく左右される身勝手さで、
周りに習って生きていくこともかなわなかった日々に
おびえながら、自分を呪い
いつしかそれが日常となって
他人の想いと期待と真意に
真綿で首を絞められていく日々は
過去に執着して、
「わからなかった」っと
自分を慰め、「無」関心を渇望した日々が
中年になって、今やっと手に入ったような気が致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2013年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed