エントリー

2014年11月の記事は以下のとおりです。

2014年 11月24日 5時間

夕方4時過ぎに起き
ご飯を食べて、東スポを買いに行き
9時になったらお酒を飲んで、寝ます。

さすがに、このような生活で
ちゃんとした健康までは維持しきれません。

歩くことや、運動することによって起こる
内臓の上下動や、横隔膜を含む呼吸器系への刺激。
筋肉や骨格に貯まるエネルギーからのストレスはあります。

食事も少なめなので
軽い空腹から起こる吐き気と
それに伴う咳。

寝まくっているので、夢を見ますが
それが過去の経験に基づく悪夢だった時の
ひたすら情けない気持ちなどはあります。

元々子供の頃から、性格が暗かったせいもあり
人間関係というものが、苦手すぎて今に至ります。

1人が、沢山の人の手によって救われ、助けられることは
こんな生活をしている私でも
恵まれた両親や大人の方達によって、生まれた時から
経験でその大切さを知りましたし、
1つのことを皆でやる当たり前さも、多少は知っていますが、
人間関係や、社会にでると
アっという間に病気が悪化して、
極度の自意識過剰に陥り、
干からびた雑草のようになっていく経験は
さすがにもう、考えただけで苦しいものです。

近所のスーパーに行ったら
一匹の犬がやたら私を見るので顔を見たら
近所のおじさんにそっくりなニコニコした顔をしていました。
「あ!ご近所の犬か」っと思い
犬に挨拶してもらった嬉しさでウキウキしていました。

帰り道、公園を通ると
チビ子やその家族であふれていました。

そんな光景に浸りながら帰宅していたら
1組のカップルが、
ベンチでエロエロいちゃついていました。
そこに、このカップルの子供でもいれば
「秋だなぁ~」っとなるのですが
カップルだけを見ると「イラ!」っとしてしまいました。

もうこれは、思春期がはじまった頃からの骨髄反射のようで
「イラ!」っとしてしまいます。
昔私が、格闘技を始めたのも
なんだかこのへんに強い理由が見え隠れします。

彼女が居る時には出ない、「イラ!」や
彼女が居る余裕からなのか
人間関係に対する自意識過剰も激減しますが、
スーパーで彼女が売っているわけでもないので
きょうもまた、
明日から始まる、何もない生活の幸せを思いながら
(今書きながら思ったのですが、
何もない生活を「幸せ」というのはなにか変だと思いました)
お酒を飲んで寝ようと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり中年へ人気ブログランキングへ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014年11月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed