エントリー

2018年04月の記事は以下のとおりです。

2018年04月17日 東京ドーム 対日ハム戦

  • 2018/04/19 19:12
  • カテゴリー:野球

西武ライオンズの主催試合が

東京ドームで開催されたので、観戦に行きました。

 

さすがは東京ドーム。

かつてはおのののかさんが、売り子ちゃんをしていたようですが

 

 

売り子ちゃんのルックスがいいのです。

 

恥ずかしいからあまり顔は見ませんでしたが

スタイルも細身の方しかいませんでした。

 

 

この日の試合は、

来場者全員にユニフォームが配布される試合で

かなり入場時に並ばされました。

 

 

おかげで

松崎しげるさんの国歌斉唱を聞き逃しました。

 

 

この日の来場者数は

内外野立ち見を合わせて、45000人で

球場内の狭い通路が更に狭くなっていました。

 

試合展開は、西武のヒット数は多いものの

得点につながらず。

逆に日本ハムは、ホームランを多く含んでの効率の良い得点。

 

負けました。

 

 

負けたので、クサクサしていると

球場が暗転。スポットライトを浴びた、しげる松崎さんが、

美しい人生を熱唱!

暗転しているドーム内は、入場時に渡された青のペンライトがキレイでした。

その後ライオンズの球団歌を熱唱!

大盛り上がりで、凄く楽しかったです。

 

 

帰りの電車は、並んでいても一回では乗車できないくらいの

超満員電車でした。

 

ここまで満員だと、もはや身を任せるしか無いのですが

フット前を見ると、制服を着た女子高生が前に!

後ろから押し込まれる形で、

女子高生を押し込見ながら電車に乗りましたが、

このまま女子高生の横に立っていては、痴漢冤罪に怯えなければいけません。

 

 

なんとか身を交わし、間におばさんとカバンを挟み込んで

なんとか女子高生と離れることに成功。

 

が、ああまで身動きを取れないと

もはや、自分の体の震えや、予期不安よりも、

グングン体力、精神力が失われていき、

「もう殺せ・・・」の心境で目的の駅に到着しました。

 

 

貧血気味な、精神力ゼロな体をなんとか家まで運び

無事帰宅しました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2018年 04月15日 大谷翔平

  • 2018/04/15 17:30
  • カテゴリー:ブログ

メジャーリーグでの活躍が

これ以上無いくらいに上手く行った大谷翔平投手だが、

アメリカメディアは、大谷の素性に興味を持ち始めているらしい。

野球以外の、23歳の青年としての大谷は一体どう言う人間なのかと。

 

数年前に、別冊カドカワと言う雑誌が

1冊まるごと大谷翔平の本を出版した。

 

かつてアメリカでメジャー契約を獲得したことのある

野球OBや、日本野球界のスター選手などが

大谷の2刀流について、評論を主体とした本だが、

トップ記事での、大谷のインタビュアーは

アイドルや芸能人などに、様々な話題を振る

吉田豪というインタビュアーが対談形式でインタビューを試みた。

 

結論から言うと、どんな話題を振ろうが

野球がうまくなることにしか興味がなく

それ以上もそれ以下もないということ。

 

インタビュアーが未熟ではない。

編集者が下手なのでもない。

大谷は、野球がうまくなること以外には

ゼロという言葉がぴったり来るほど興味が無いのだ。

 

お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんに

音楽は何を聞きますか?

っと尋ねれば、お母さんが聞くものと答えるだろう。

好きな人は居ますか?と聞けば、お母さんと答えるだろう。

いくらなんでも、お腹の中の赤ちゃんと大谷の野球が上手くなりたい気持ちを

例えに出したのは大谷選手に大変失礼をしてしまっているが

彼は本当に野球がうまくなること以外、なにもないとしか思えないのだ。

 

 

そんな人間に、女性のタイプは?と聞けば

野球がうまくなることをまず考える大谷ならば

「一体この人は何を聞いているのだろうか?」と思うだろう。

同じように、好きな音楽は?メジャーで成功したいですか?

と言った質問は、大谷にとって答えようのない質問だと思われる。

 

良く言えばストイックだが

悪く言えば、野球が上手くなることだけにしか興味がない

変わり者。の可能性が極めて強い。

 

日本での指導者や、球団なども

彼の生活は厳しく管理した。

それはまさに大谷が望んだことでもあると思う。

野球が上手くなることが

大谷にとっての何よりの娯楽であり、生きている証でもあるからだろう。

 

私は、メジャーリーグと言う世界最高の舞台で

エンジェルスというチームに入ったことは、

大谷の将来を考えてくれている

最高の球団に入れたことを喜んでいる。

 

大谷は、まだ花を咲かせてもいない、

やっと双葉から茎を伸ばし始めたに過ぎない選手で

あると思うし、

エンジェルスのGMや監督もそう考えてくれているようだ。

何より本人が、もっと野球がうまくなれるはずだから

もっと上手くなりたいと、考えているはずだろう。

 

どうか、アメリカのマスコミやファンの皆様には

暖かく見守ってほしいと願うばかりです。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2018年04月08日 対オリックス戦

  • 2018/04/12 17:27
  • カテゴリー:野球

対オリックス戦を観戦してまいりました。

 

朝10時にアラームをかけるも、

とても起きることが出来ず

二日酔いで、はれて白い顔のまま、

13時プレイボールの試合には当然間に合わず

フラフラと球場に向かいました。

 

 

西武先発は、来日9年目の打たせてとるピッチャー。ウルフ。

推定1億2千万 

 

対するオリックスは、去年活躍した山岡。

プロ2年目 推定4300万 

 

でしたので、前半は早い試合展開が予想されたので

それなりに急いだのですが

到着した時は4回。

しかも2点負けていました。

 

前回一緒に写メを撮ってもらった

公式パフォーマーの女性を探すも見つかりませんでした。

 

私は、親、兄、お医者さん意外と接すると

極度に緊張してしまうのですが

それが女性ともなると、体のふるえは震度5くらいになり

顔は真っ赤っ赤になるので

 

 

なるべく人と接しないようにはしたいのですが

自分に向けられた、ビジネススマイル、ビジネストークであろうとも

人の笑顔を見ると、幸せになれるし

緊張も悪くないと思うので探したのですが

残念いませんでした。

 

 

来場者全員プレゼントの全身毛布は

輸送の都合で間に合わないために

後日配送するためにとのことで

ハガキを受け取りました。

 

この日は、ひなたは暖かかったのですが

試合がすすむにつれて、風も冷たくなってきて

全身毛布がないことを若干恨みました。

 

 

試合は、西武が逆転に成功して

大勝利と言いたいところですが

中継ぎの、高木勇人があまり使えないことと

助っ人外国人のワグナーがストライクが入らずに

結局ピッチャー返しを受けての降板で

クローザー増田を使う羽目になり

グダ付いた、終焉でしたが、勝ったのでいいのです。

 

 

帰りに図書館により

週刊誌で、眞子さまの話題と

オフィース北野の森社長の記事をチェック。

 

(【週刊新潮】たけし軍団の怒号も飛んだ「団体交渉」現場音声)

https://youtu.be/ZnWZ5AUWMUw

 

寝床に付きました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

2018年04月03日 ホーム開幕戦

  • 2018/04/05 17:17
  • カテゴリー:野球

埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークスの

ホーム開幕戦を観戦してまいりました。

 

どうも予定は全てストレスにしてしまうようで

激しく咳き込んだり、花粉症が悪化したりした上に

電車の中では安定の予期不安が炸裂いたしました。

 

球場に着くと

ライオンズ公式パフォーマーの

ブルーレジェンズのメンバーと記念撮影が出来るようで

早速列に並びました。

 

 

(この人は「mai」さん

私は「nonoka」さんと撮ってもらいました。)

ちなみにnanakoさんは良い人感が溢れ出ていました。おしとやかだったし。

 

撮影後すぐにプリントしてくれて

記念品としてくれました。

メットライフ生命、さすがにお金持ちです。

 

 

春休みだからでしょうか

ちびっ子がたくさんいました。

 

そして、やはり球場の坂道や階段は疲れました。

 

試合は、先発十亀が2失点するも粘りの投球を見せ、

ソフトバンクの東浜は、いきなり打たれまくって

後半戦はグダグダ下感もありましたが

勝利することが出来ました。

 

 

帰宅後自転車を止めて植物に水を上げました。

昨年、100均で2個100円で勝った花の種の1つ

忘れな草が、かわいく一生懸命咲きほこっていて

非常に癒やされます。

 

 

強さとカワイサを感じずにはいられません。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:2013年 2月07日 読了
2018/06/14 from じゅうのblog

Feed