エントリー

2017年 07月22日 対日ハム戦

  • 2017/07/31 23:30
  • カテゴリー:野球

この日は、来場者全員(日本ハム側外野自由席除く)に、

ライオンズフェスティバル2017の

炎獅子ユニフォームの配布日でした。

 

 

父親と行く約束をしていたのですが

炎獅子ユニフォームに、

ルーキーながらも大活躍中の、源田選手の背番号を

購入&圧着してもらうことと

父親に、期間限定発売の

ライオンズアロハをおみやげに持たせるために

 

 

早く着きました。

 

が、球場周辺は、すでに人でいっぱいで

ファンクラブ来場者カウンターで約30分ならび、

ファンクラブ特別くじ引きで30分並び、参加賞のうちわをもらい

 

 

背番号とライオンズアロハ購入のための売店は

入場制限がかかり、30分待ち。

 

なんとかそれらの用事を終えて

背番号圧着をしてもらうと思ったら

狭山屋内スキー場内で、長蛇の列で、2時間待ちでしたので

流石に心が折れて

 

 

球場内に入りました。

 

今回はチケットが日本ハム側の1塁側でした。

 

席につくとすでに父親は座っていて

早速お土産の、ライオンズアロハを渡しました。

 

「忍者か!っと言うくらい黒い服ばかり来ているから。これ着てね」っと。

 

座席は日本ハムのブルペンからすぐ近く。

先発の白村が、気合の入った投球練習をしていました。

 

 

「迫力あるね」っと父親が言ってくれて嬉しかったですが、

正直、私の方は、体力が切れまくっていたので

いきなり疲れ切っていました。

 

試合に勝つも、すぐに動ける元気もないので

父親とは球場でお別れ。

 

 

しばらく休んだ後に、「流石にもうすいているだろう」っと思った電車は

超満員で、意識が切れかけました。

 

なんとか家について

発泡酒を飲んだときの美味しさは

たまらないものがありました。

 

 

父親とも、試合は見に行こう。

そう思える日でもありました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年05月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed