エントリー

2011年08月の記事は以下のとおりです。

焼きナス

  • 2011/08/31 18:00

材料
なす 4本
◆醤油   大さじ4
◆砂糖   大さじ2
◆すりゴマ 大さじ2
◆生姜 一かけ
オリーブ油(ごま油でもo.k) 適量

1 なすは縦に4当分して水に浸してあくを抜きます。

2 ボールに◆をあわせておきます。

3 1のなすを水切りし、フライパンにオリーブ油を
  少し多めに入れなすを両面こんがり焼きます。

4 焼きあがったなすから順にボールの調味料に潜らせて
  お皿に盛ります。残った調味料を上からかけて出来上がり!

アジの骨せんべい

  • 2011/08/11 18:00

材料 三枚におろしたアジの骨の部分(中骨)
塩…少々

作り方

焼く場合:中骨に塩をふり、両面焼きグリルでこんがり7~8分焼く。

揚げる場合:中骨を160℃の温度で7分~8分じっくり揚げて
塩をひとつまみふる。

ためしてガッテン
アジの骨せんべい

漁師風 すまし汁

  • 2011/08/10 18:00

材料

アジの頭…2尾
水…500ml
昆布…5cm
塩…小さじ1/2
醤油…小さじ1
長ネギ(小口切り)…1/4本

作り方

頭に塩を振って10分置いたものを湯通しする。
鍋に水を入れ昆布と(1)を入れて火をかける。
アクをとりネギを入れて味をととのえ出来上がり。

ためしてガッテン
漁師風 すまし汁

鯵の子旨煮

  • 2011/08/09 15:27

季節によってはアジをおろすと、真子や白子が入っていたりします。 
その真子で酒の肴を一品作ります。

真子の血抜き
アジの真子を、からすみを作るときのように、
串をつかって血管をこすり、血を抜きます。 
生臭みをとるためにしっかりと行います。 
そして、適当な大きさに切り分けます。

真子を茹でる
真子を、80℃ぐらいのぬるま湯で茹でます。 
茹であがったら崩れないよう丁寧に取り出し、
よく水切りをしておきます。

真子を煮る
鍋に出汁、 酒、みりん、砂糖、薄口醤油、 塩を入れて、火にかけます。

沸騰直前に、水切りしておいたアジの真子を入れて、煮ます。
しばらく煮たのち、 針ショウガを刻みこみます。

鯵の子旨煮
これがね、つまみになるんですよ。 ちなみに白子の場合は、茹でて、酢醤油でいただきます。

アジを食らう

鯵のなめろう

  • 2011/08/08 18:00

材料 (20cm前後1尾分)
刺身用鯵 1尾
味噌 大さじ2
みょうが 2~3個
大葉(青しそ) 10枚
生姜 1片

1(今回は大きめな赤アジを使用しています) アジは3枚におろし
 皮をはいで、骨を取り去って身を粗めに刻んでおく。 
 薬味類も予め微塵切りにしておくと後の作業が楽です。

2 まな板にアジを広げと置き、その上に味噌、薬味類をのせて
 包丁で混ぜ合わせるようにしながら丹念に叩く。

3 全てが馴染んだら出来上がり♪ 新鮮なうちに召し上がれ^^

Cpicon 鯵のなめろう by お気楽主婦

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

Feed